キャッシングで得たお金を中古楽器に用いた江原【仮名】さんの体験談

11月 15th, 2013 Posted in アルバイト | コメントは受け付けていません。

私、5年前に会社からリストラを言い渡され、現在はフリーターとして工事現場で交通誘導をしている50歳台後半の男性です。私には若い頃からピアノを弾きながら歌を歌うことが大好きで、会社員時代は忙しくてピアノなど弾く時間などなかったので、楽器を手放したのですが、今の苦しい境遇を癒しくれるのはきっと音楽しかないと思い、もう一度ピアノをを購入したのです。

流石に新品は金額的に無理だと思い、中古楽器を探したところ、海外の某メーカーの中古ピアノが50万円ほど手にはいることがわかり、お金をかき集めたのですが無理でした。
でもどうしても購入したい気持ちがつよく、キャッシングに頼ることにしたのです。
以前にキャッシングカードは作っていました。消費者系のキャッシングを過去に利用したことがあったからです。
パート・アルバイトのキャッシングはココでお金を借りる
今回は50万円のキャッシングをしました。もちろん簡単に融資を受けることができました。
月々の返済額は1万円程度。確かに楽な額ではありませんが、ピアノで現状の精神状況を癒せるなら安いものです。

よい買い物ができたと思っています。ピアノは本当に心を癒してくれています。

温泉旅行の費用を消費者金融即日融資で賄う

6月 10th, 2013 Posted in 消費者金融即日融資 | No Comments »

私は旅行が大好きなのですが、特に温泉旅行が好きです。
しかし、温泉旅行といいますと、けっこうお金がかかってしまいます。
まずは交通費がかかります。
山深いところに会ったりしますので、そこまでの電車賃や、
旅館までのタクシー代などなど、かなりの費用がかかってしまいます。
またせっかくの旅行ですので、良い温泉旅館にも宿泊したいという事で、
それらもあわせると負担感は大きいです。

そのような温泉旅行ですが、
どうしても行きたいところがあったので無理をしていった事があります。
その時は旅行費用がどうしても足らない感じでしたので、
消費者金融即日融資業者のキャッシングを利用しました。
旅行費用として、消費者金融で50,000円ほど借り入れをしました。
その費用のおかげで安心して旅行を楽しむ事もできました。

50,000円のうち使ったのは20,000円程度でしたので残りはすぐに返済し、
後のものはゆっくりと返済することができました。
使った分だけ返済する形になったので、負担感も少なかったです。
また旅行に行く機会があったら消費者金融の即日融資を利用してみようと思います。

同僚に懇願されてお金を貸しました

5月 16th, 2013 Posted in キャッシング | No Comments »

3か月前、仲のいい会社の主婦からお金を貸してくれと頼まれ、断りきれずに5万円貸しました。5万円も余裕のおカネを持っていませんから、おかしなことですが主婦キャッシングして貸してやりました。私の部屋に待たしておいて、近くのコンビニで主婦キャッシングして貸してやりました。

友達とのお金の貸し借りは嫌だったのですが、どうしても貸してくれというものですからその気持ちに折れていまいました。私は同僚にカネをやるんだと言う気持ちで貸しました。彼はボーナスが出たらすぐに返すからと嬉しそうな顔をしていました。ボーナスは7月下旬ですのでまだ間はあります。主婦キャッシングの期間は6カ月として4千円弱の金利が掛かってきます。この分は払ってくれないでしょう。

彼は私が主婦でキャッシングして貸したお金だということは分からないでしょう。お金の使い道を聞きました。つき合っている女の子を妊娠させてしまったからだということです。馬鹿なことをする人だなと思いました。

端午の節句の思い出

5月 10th, 2013 Posted in キャッシング | No Comments »

毎年この端午の節句に買ってしまう和菓子がちまきです。出会ったのは、幼稚園の頃でした。ちまきと聞くと僕は中華街で食べた、中華ちまきしかしりませんでした。ある日でした、幼稚園でおやつにちまきと言う和菓子が出ました。物は小さくて食べやすくなっていましたが、もちもちした、おもちでもないういろでもない食感の食べ物でした。味は、あまくて白玉みたいにつるっとしてて、笹の葉で巻いてありました。正直僕の中では、この和菓子が感動的でした。中華ちまきしか知らなかった僕にこんな美味しい物を教えてくれるなんて感動してました。その後、毎年のように食べてました。
もうひとつびっくりしたのは、小学校での給食にちまきが出た事です。端午の節句だけの特別メニューで僕は、食が細い事から給食は大っ嫌いで皆みたいに時間内に食べれない子供でした。でも端午の節句のちまきだけは、大好きで、唯一おかわりしてました。
もちろん、今でも和菓子の中でもちまきは、大好きです。ただ悲しいのは、端午の節句にしか食べれないことです。ずっとあればいいのにと何回思った子でしょうか。
未だにちまきは、白しか見た事ないですね。もっと着色してほかの味も出てきたら売れるよおもいますが、なんでなんでしょう。
後は、端午の節句とは、関係ない和菓子ですが三色だんごが大好きです。幼い頃は、ばあちゃんが良く買ってきてくれました。しかし、ばあちゃんが亡くなってからは、食べる機会も減りました。でも和菓子屋へいけば、この三食だんごは、年中手に入るので安心です。ちまきのように貴重な和菓子では無いですから。
安い所であれば100円で3本も入ってます。でもいつも1本で満足してしまいます。
和菓子は、大好きなのでこれからもいろんな和菓子を食べてみたいものです。